布、染めてきたよ!

 2019年12月23日、ドレッセ十日市場のマルチスタジオで「たまねぎ染め」をしてきました。”お子様連れも大歓迎!”のワークショップ。子どもたちと楽しんできました。

不思議な模様ができた!

 eemuoo&nerine workshop(エミュ&ネリネワークショップ)にお邪魔してきました。ワークショップは「たまねぎ染め」と「宝石石けんづくり」の2種類。
 たまねぎ染めはeemuooさん、宝石石けんづくりはnerineさん。お二人とも小学生のお子さんがいらっしゃる緑区のママさんです。

 今回体験してみたのは「たまねぎ染め」。
 まずは、染める布を選びます。トートバッグ、巾着、手ぬぐい、サコッシュ、靴下。
 私たちが選んだのは、”手ぬぐい”です。染めた手ぬぐいを材料に、ハンドメイド作品を作る方もいらっしゃるとか。おお。それも楽しそうですね。

 子どもたちが一番楽しんだ作業は、”手ぬぐいに洗濯バサミや輪ゴムをくっつける”こと。そうすると布がギュッと集まって、そこだけ染め液がしみこまずに模様が作られるのだとか。
 黙々と輪ゴムでグルグル巻きにしたり、洗濯バサミをチョンチョンはさんだり。「こっちにつけようかな」「いや、ここつけるのはやめておこうかな」などと楽しく迷いながら作っていました。

 次に、輪ゴムと洗濯バサミでギュウギュウになった手ぬぐいをたまねぎの皮で作った染め液に浸します。染める、染める、染める……。

 そして、くっつけた輪ゴムと洗濯バサミをはずします。

 じゃーん!
 たまねぎ染め、完成!

 不思議な模様がたくさんできました。それぞれいい味を出してるなぁ。自分の作品を作るのって、本当に楽しいですね。

「宝石石けんづくり」で大盛り上がり

 午前中は”ハンドメイド好きなママたち”、午後は”学校帰りの小学生たち”が多かったようです。私たちが「たまねぎ染め」をしていた隣では、「宝石石けんづくり」で小学生が大盛り上がり。本当に宝石みたいなきれいな石けんが出来上がっていました。

 染め物も石けんづくりも、おうちではなかなかできないので、こういうワークショップがあるのはうれしい!体験料は2人で1000円。丁寧に説明してもらいながら作ったので、子どもでも簡単に染められました。子どもたちもとても楽しめたので、”お子様歓迎ワークショップ”にまた参加したいなぁと思いました。

eemuoo&nerine workshop(エミュ&ネリネワークショップ)

 ”たまねぎ染めワークショップ”
 eeemuooo(エミュ)さん(Oppi chippiのOppiさん)
 Facebook
 Instagram

 ”石けんづくりワークショップ”
 Nerine(ネリネ)さん
 Facebook
 Instagram

ライター紹介

いでしほ

いでしほ

2児の母。
シャイガールな長女、ハッスルボーイな長男の子育て中。
ついでに私自身も育成中。子育てって “学び”が多い。
手話でおしゃべりしたり、踊ったりするのが好き。
得意技は、“臨機応変”。

このライターの記事一覧

Go to this page top